Top / 02-祇園の路を歩く / 花見小路通り

« 新門前通り | メイン | 祇園で道を尋ねようと。。。 »

花見小路通り

第五回花見小路通り都をどりの提灯

祇園において、四条通が東西のメインストリートとするなら、花見小路は南北のメインストリートで、ほぼ祇園の中央を南北に横断して北は三条通 り、南は安井北門通りまでの全長約1kmの路です。



花見小路は四条通りを堺にして、北側と南側では町並みの雰囲気が大きく異なります。 北側はスナックやクラブなどが入居するテナントビルが建ち並び、 南側は竹矢来に格子作りの茶屋や料理屋が建ち並びます。

都をどりの時期の花見小路南側
都をどりの時期の花見小路南側

祇園甲部歌舞練場
祇園甲部歌舞練場

古い町並みが素晴らしい花見小路南側ですが、その歴史は以外に新しく、今に言う祇園町南側一帯は明治までは建仁寺の寺領で、明治 初期の廃仏毀釈によって寺領が狭められ、明治7年に祇園甲部お茶 屋組合が7万坪を買い上げ、花街として整備されました。 四条通りの南東角には有名な一力茶屋があり、通りを進むと両側にはお茶屋や料理屋などの町屋が並び、京都らしい風情の景観となります。

建仁寺
突き当たると臨済宗総本山建仁寺の境内になり、竹垣の中でも非常に代表的な垣根の一つである建仁寺垣が見られます。

花見小路画像3

四条通りを挟んで北側の花見小路には東に「祇園東」と呼ばれる京の五花街の一つがあり、南側は昭和初期まで祇園甲部の中で、もっとも栄えた新橋、富永町、末吉町がある事から夜の祇園のメインス トリートとして栄えたました。

それが災いし、戦後雑居ビルが乱立、スナックやクラブがたくさん入居し、残念ながら情緒の無い煩雑な町並みとなってしまいました。しかし平成13年春にはモダンな街灯と洋風の石貼り歩道が整備され京都一の歓楽街として、毎夜賑わってます。

花見小路地図<

トラックバック/Facebook

このエントリーのトラックバックURL:
http://kyoto-gion.org/mt-tb.cgi/59

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 花見小路通り:

Title: ホテル周辺で京都観光と京都スイーツ!
Excerpt: 京都のトラックバックです。[詳しくはこちら]
From: 京都ホテルオークラに宿泊しました!
Date: 2006年06月19日 21:11

コメント (13)

かおり:

修学旅行で京都に行くのですが、
この通りに「幽霊子育て飴」を売っているお店(お茶のお店などで)があると聞いたのですがどうなのでしょうか??教えて下さい。

投稿者 : かおり 日時 : 2006年01月25日 16:46
八代目:

花見小路にですか? う〜ん最近どんどん店が出来てるのであるかもしれませんが、僕は知りません。
やはり本場(笑)の六波羅、松原通りで買われた方がいいのでは?
http://www.rokuhara.or.jp/map/
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E6%9D%B1%E5%B1%B1%E5%8C%BA%E4%BA%94%E6%9D%A1%E5%A4%A7%E5%92%8C%E5%A4%A7%E8%B7%AF%E4%B8%8A%E6%9D%B1%E5%85%A5&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&ll=34.997326,135.773571&spn=0.005071,0.00971

投稿者 : 八代目 日時 : 2006年01月25日 17:00
かおり:

そうですかぁ!!分かりました☆彡
ありがとうございます。
あと、おすすめの食べ物とかありますか?><;

投稿者 : かおり 日時 : 2006年01月25日 17:14
八代目:

そら、もちろん藤村屋のちりめん山椒でしょう(笑)

投稿者 : 八代目 日時 : 2006年01月25日 18:47
かおり:

ぜひ食べてみたいです^^
あぁ・・・京都とても楽しみです(・u・)ノ
藤村屋のぉ店行ってみたいです〜!!

投稿者 : かおり 日時 : 2006年02月10日 09:32
ももにゃん:

 こんにちは
いろいろ有名な料亭がありますよねぇ〜
中村楼が新しいお店を出すって聞いたのですが
どの辺りかわかりましたら教えてください。

投稿者 : ももにゃん 日時 : 2006年05月10日 12:59
千代:

今度修学旅行で京都に行くのですが、このあたりで美味しくて安いお昼どころはないでしょうか?

投稿者 : 千代 日時 : 2007年04月25日 14:46
八代目:

千代さま
高い、安い、美味い不味いは人それぞれなので、個別のお店は紹介してないんですが、、、ここにしか無い味って事で、一銭洋食さんなんて如何ですか?
http://www.issen-yosyoku.co.jp/index2.html
面白い店なので思い出に残ると思います。

投稿者 : 八代目 日時 : 2007年04月25日 15:16
千代:

ありがとうございました。
参考にしたいと思います。

投稿者 : 千代 日時 : 2007年05月09日 11:42
あいり:

私も修学旅行で行きます★
舞妓さんに会えるって本に書いてたんですが、
お昼過ぎにもいますかね?

投稿者 : あいり 日時 : 2009年11月07日 16:30
八代目:

夜ほどは歩いてはりませんが、いはりますよ。
お昼頃に歩いてはる舞妓さんは、夜のお座敷のように正装はしてはりません。 
和装の普段着です。

人としてのマナーを守って接してあげて下さいね。

投稿者 : 八代目 日時 : 2009年11月09日 12:09
豆きち:

修学旅行で京都に行きます。
花見小路の
見所教えてください ^ ^

投稿者 : 豆きち 日時 : 2012年01月31日 15:01
八代目:

見どころですか

町家や仕舞屋と言われる建物が一番の見どころですが、花見小路通りが他府県にもよくある観光地化した昔ながらの町並みと違うのは、未だにお茶屋さんが営業し置屋さんに人が住み生活してはるホンマモンの町であるという事かと思います。

と言いながらも観光客目当ての飲食店が増えてきましたけどね。。

投稿者 : 八代目 日時 : 2012年02月01日 13:25

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


関連サイト

京のおばんざい祇園藤村屋

藤村屋メルマガのご案内

八代目日記

八代目日記の最新記事
◇2012年01月15日(日)
八坂神社で月次祭
◇2011年10月29日(土)
新装開店のご挨拶
◇2011年05月25日(水)
ツバメソースをギフト包装に
◇2011年04月05日(火)
西本願寺の仏教青年連盟機関誌 makoto
◇2011年03月19日(土)
母校の閉校お別れ式

スポンサード リンク

About 花見小路通り

2004年08月12日 15:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新門前通り」です。

次の投稿は「祇園で道を尋ねようと。。。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]