京都祇園観光案内

恵比須さんのお祭りと剣鉾

剣鉾 恵比須さんの子供御輿
撮影日 5月18日 午後1時頃
場所 恵比須神社
恵比須神社の春祭りが行われました。恵比須神社は商売の神様として地元の人の信仰を集めてる神社です。午前中は例祭、午後からは御輿の巡航がありました。
恵比須神社の御輿はあまり大きくありませんが、担ぎ手は全て地元の住民でまかなうという部分で本来の祭の姿を残してます。
右側の画像は恵比須神社境内で出発を待つ子供御輿の様子、左側の画像は建仁寺西門前に飾られた剣鉾です。
剣鉾とは、悪霊を鎮める祭具で御輿の先導を務めます。しかしながら実際に御輿の先導を務める古来の形を取ってるお祭りは西院春日神社、嵯峨祭等数社しか残っておらず、恵比寿神社の場合でも飾るだけで御輿の先導はしません。毎年、各町内持ち回りで設置等のお世話をします。
ちなみに京都三大祭の祇園祭の代名詞、山鉾はこの剣鉾がルーツという説があります。お洒落好きな京都人の事、だんだん豪華で派手になったんかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください