京都祇園観光案内

御旅所

御旅に飾られた御輿
撮影日 7月20日 午後2時頃
場所 四条通り寺町東入る
17日の神幸祭で、八坂神社を出発した三基の御輿は24日の還幸祭まで四条寺町にある御旅所(おたびしょ-通称おたび)に留まります。言うなれば神様の出張でしょうか?(^_^) この日も沢山の方がお詣りしておられました。
御神宝
一番上の写真は三機の御輿、この写真は宮本講社神宝奉持列が持つ八坂神社のご神宝です。こちらも御輿と同じく、一週間御旅で公開されてます。剣や弓、盾などがあります。菊の御紋が見えるのは勅板と申しまして、天皇陛下より行列の許可を賜った証であると聞いております。宮本講社神宝奉持列の最前列をゆきます。
祇園祭はゆっくりとした鉾の巡行のイメージが強すぎて案外のんびりしたお祭りのように思われてますが、御輿お渡しは逆にとても勇壮で、ハッピ姿の町衆が「ヨイヤッサジャ」のかけ声の元に、夏祭りらしい活気があります。ぜひ一度ご覧下さい。
神輿渡の模様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください