京都祇園観光案内

近畿で2回、震度5弱 京都、大阪、滋賀でも震度4

5日午後7時7分ごろと同11時57分ごろ、近畿地方を中心に2度の地震があり、三重、奈良、和歌山の各県で震度5弱の地震を記録した。両地震で、京都、大阪両府のほか愛知、岐阜、滋賀などの各県でも震度4を観測した。
京都は震度4と、被害が出るほどの揺れでは無かったものの。「まだ揺れるんかい〜また納まらんのかい〜」と思わず言ってまうほど、長い揺れを感じました。 阪神大震災の時を思い出して少し恐怖感がありました。
僕の自宅は木造三階建てなんですが、二度の地震両方とも三階の書斎にいまして、これがよう揺れるんです。 この家を建てたのは阪神大震災後で設計時に「大震災クラスの地震が京都を震源地としててもどうもない家」と注文を付けたので、倒壊は心配して無いんですが、震度4であれだけ揺れるとなると、家具の倒壊で大けがしそうやと感じました。 2階にある寝間には地震を配慮して一切家具を置いてないんですが(実は置けるほど広くないんですが(^^;3階の書斎はパソコンやら大型ドットプリンターやらオーディオなど重量物が大量にあって、ヤバい状況です。
ホームセンターで耐震グッズ物色してくる事にします。、、、今行っても品切れ状態かもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください