京都祇園観光案内

京都駅西に商業ビル、ビックカメラ入居 JR西、06年秋開業目指す

JR西日本グループはは29日、JR京都駅(京都市下京区)西側で予定している商業ビルの建設を、大規模小売店舗立地法に基づいて京都市に届け出た。家電量販店のビックカメラ(東京)が唯一のテナントで2006年秋の開業を目指しており、同駅周辺の集客力を高める。

京都駅周辺は駅舎を筆頭に、京都らしさが全く無しですな。 東京から来はった人がいきなり「ビッグカメラ」の看板見て旅愁なんて感じられるんでしょうか?
とかぼやきながらも電気モンが好きなのでまあ一応歓迎なんですが、京都駅周辺なんて滅多に行かへんしねえ。祇園からは意外と交通の便が悪いんですよ。
それにまた一段と京都の電気街「寺町」が寂れていくのかと思うとねえ。。。。ヒエンドウは潰れてしもたし、3軒あったニノミヤムセンも1軒だけになり、以前はMac販売店も3軒あったんが、今はJ&Pの1フロアーだけになり、それも行く度にどんどん縮小してます〜。
寺町も大阪の日本橋や東京の秋葉原のように、オタク街へと変貌していくんでしょうか? まあ日本橋みたいにガンダムショップが出来たら嬉しいけど(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください