京都祇園観光案内

京都・東山花灯路−2006  灯籠の設置始まる

花灯路
確か今年で4年目になると思うんですが、桜の咲くまでの閑散期に人を呼び込もうと企画された花灯路(はなとうろ)もすっかり京の初春の名物行事として定着しましたねえ。
簡単に説明すると

京都東山山麓に連なる青蓮院から清水寺の散策路約4.6kmに、陶芸、竹工芸、木工芸などの京の伝統技術の粋を凝らした照明器具約2400基が飾られ、風流な宵を演出します

なんですが、正直なとこ経路の灯籠自体は道がそこそこ明るい事もあって、そんなにきれいな事無いんですわ(笑)。
でもこの写真を撮影した石塀小路しかり、灯籠の設置してある道はいずれも京都らしい味わいのある道ばかりですのでロケーションは最高です。
花灯路に合わせて八坂神社や知恩院さんでもライトアップをしはったり、芸舞妓はんの踊りイベントがあったりと見所満載なんですよ。
日時—2006年3月11日〜21日 18:00〜21:30
場所—東山地域(青蓮院〜円山公園〜清水寺の散策路約4.6kmと円山
公園一帯及び各寺院、八坂神社等)
■公式サイト
http://www.hanatouro.jp/
http://www.hanatouro.jp/hg06evnt.html
→去年の花灯路レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください