京都祇園観光案内

鴨川の床準備中

060428.jpg
江戸時代の絵などに見られる鴨川の床(ゆか)は川に床几(しょうぎ)を置いただけの簡単なものでしたが、現代の床は大型クレーンまで持ち込んでけっこう大掛かりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください