京都祇園観光案内

猪年の初詣は摩利支尊天

毎年、年末になると大和大路四条に恵美須神社(えびすじんじゃ)の十日ゑびすの看板が上がるのですが
061221a.jpg
今年はその奥に、こんな垂れ幕がぶら下がってます。
初詣は摩利支尊天
初詣は摩利支尊天
ああ、そうか。来年の干支はイノシシ。そういえば摩利支尊天堂(俗称まりしてん)にはぎょうさん狛犬ならぬ狛猪(こまいのしし)があったなあ〜と思い出し撮影に行ってきました。
摩利支尊天
ここが大和大路側からの入口
さっそく左右に狛猪が。
狛猪
狛猪
狛猪
境内に入るとそこかしこにいっぱい狛猪さんが。
手塚治虫風な狛猪
手塚治虫風な狛猪さん
リアルな狛猪
リアルな狛猪さん
強そうな狛猪
強そうな狛猪さん。 上のと対になってたので、狛猪版阿吽さんなのかもしれません。
べっぴんさん
べっぴんさん風狛猪さん
061221l.jpg
祭られていたので、いちばん偉い(のかもしれない)狛猪さん
摩利支尊天
摩利支尊天堂は禅居庵ともいい、建仁寺の塔頭の一つです。 建仁寺は他にもお稲荷さんを祭ってる塔頭もありますので合わせての参拝をおススメします。
→禅居庵(摩利支尊天堂)の位置をgoogleMapで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください