京都祇園観光案内

ギオンコーナーで5カ国語対応イヤホンガイド

京都市東山区の弥栄会館内で伝統芸能を上演する「ギオンコーナー」に5カ国語対応のイヤホンガイドが導入され、28日、関係者に披露された。増加している外国人観光客へのサービス充実が狙いで、1日に始まる定期公演から使われる。

祇園コーナーは歌舞練場に隣接しており、ほぼ一年中夜間に公演が行われててまして、小一時間の上演で日本の伝統文化が手短に鑑賞出来、じっくりという訳には行きませんが、どうしても舞妓さんが見たいという方におススメの観光スポットです。
例えば京都定期観光バスの観光コースにも組み込まれてます。

また、客席フロアも、従来は可動式だったいす220席がすべて固定式に新調され、舞妓の衣装や髪形を紹介するギャラリーも模様替えした。 定期公演は11月末までほぼ連日午後7時と8時の2回公演。2800円。問い合わせはギオンコーナーTEL075(561)1119。

→記事引用元 京都新聞ウェブサイト
→京都定期観光バスウェブサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください