京都祇園観光案内

荒れる鴨川

濁流になった鴨川
    
撮影日 6月30日
場所  鴨川(四条大橋附近)
西日本で降り続いた梅雨の大雨で、普段は「はんなり〜」と流れている鴨川も「どー」という音を立てて荒々しい姿に変貌してました。
古来より治世者を悩ませた鴨川もここ近年は 治水工事が進んでいるのでさすがに氾濫はしませんでしたが、アベックが等間隔に座るので有名な鴨川の土手も所によっては川底に沈んでしまいました。
近所の古老に聞いた所、鴨川が最後に氾濫したのは昭和8〜9年頃、鴨川沿いの家々は床上浸水したそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください