京都祇園観光案内

京都創生花街シンポジウム 京の花街 ひと・わざ・まち

20090805.jpg
「花街(かがい)」は歴史的に多くの文化を創造し、また今日に伝え続けています。
 2008年3月に京都創生シンポジウム「<京都発>花街の文化とまちづくり」が開かれ、このような花街の文化の多様性について議論されました。これを発展させて刊行したのが『京の花街 ひと・わざ・まち』(日本評論社)です。これを機に、ますますの花街の文化が発展し、また花街文化の研究が進められますことを祈念し、『京の花街 ひと・わざ・まち』刊行記念シンポジウムならびに記念会を開催する運びとなりました。
 花街についての理解を深めて頂くことに加え、その未来につても考えていただける、貴重な機会にあんることと思います。ぜひ、お気軽にお越しください。
 第一部となるシンポジウムでは、執筆者による討議だけでなく、花街の宴会等で演奏を担当する「地方(じかた)」にスポットをあて、出版にご協力いただいた先斗町の芸妓・もみ鶴さんにお座敷唄の演奏を披露していただきます。第二部の記念会では、花街の未来をご参加の皆様と語り合いたいと思います。また、もみ鶴さんに加え、出版にご協力いただいた上七軒の芸妓・勝喜代さん、宮川町の芸妓・美代治さんにもお越しいただき、舞の披露を予定しております。


◇日時
 2009年8月15日(土)
      第一部 13:30開場/14:00開演(16:30終演予定)
      第二部 16:30受付/17:00開会(19:00閉会予定)
◇場所
 京都コンサートホール((第一部:ムラタホール/第二部:1階エントラン
ス)
 〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1番地の26
 http://www.kyoto-ongeibun.jp/kyotoconcerthall/
◇参加費
 第一部:無料(事前申込不要)/第二部:有料(8,000円*要事前申込)
◇URL:http://www.ren-produce.com/kagai-sympo2/index.html
————————————————————————————————
◆第一部
第2回京都創生花街シンポジウム
『京の花街 ひと・わざ・まち −歌舞練場から花街の現状と未来を考える−』
◆内容
 『京の花街 ひと・わざ・まち』の執筆者が執筆を通して見えてきた花街の現状と問題点について、今回は<歌舞練場>に焦点を当てながら語りあいます。さらに、『京の花街 ひと・わざ・まち』にも登場いただいた、先斗町の地方(じたか)・もみ鶴さんをお招きし演奏をお楽しみいただくと共に、地方(じかた)の現状について、お話を伺います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆第二部
『京の花街 ひと・わざ・まち』出版記念会
◆内容
『京の花街 ひと・わざ・まち』の刊行を記念し、執筆者とともに、花街の現状や未来を語り合いませんか。出版に協力いただいた芸妓さんや舞妓さんによる、舞の披露も予定しております。
◆会費 8,000円(要事前申込)
 *軽食をご用意しております。
 *太田達・平竹耕三編著『京の花街 ひと・わざ・まち』を1冊贈呈いたします。
◆お申込方法
 E-mailまたはFAXにて下記までお申し込みください。(※第二部のみ)
─────────────────────—─────────
◆お問い合わせ先
 『京の花街 ひと・わざ・まち』出版記念会事務局
 [花街文化研究会 内]
 Tel: 090-6808-0453 Fax: 075-864-9700
 E-mail: kagai@ren-produce.com
───────────────────────────────

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください