京都祇園観光案内

おいでやす 修学旅行生様

修学旅行
撮影日 9月30日
場所  藤村屋
藤村屋HPを見た先生から「生徒が修学旅行で社会見学するのですが何処が紹介して下さい」
とのメールでの連絡があり、京の伝統産業をになう二店を御紹介したところ「藤村屋さんにも寄せて下さい」との事。
他所を紹介しておいて断わる訳にもいかず了承しました。
「この仕事をしていて楽しい事は?」との質問に
タテマエ「昨日の魚美味しかったわ〜とお客様に誉めてもらう時」
本音「しっかり口銭抜いた商品が気持ち良く売り切れた時」
「HPを立ちあげた目的は?」の質問に
タテマエ「京都祇園の観光振興と全国に京都のうまいモノを御紹介したかった」
本音「HPのファンをどんどん増やし藤村屋教を設立、教祖として君臨する」
とお答えしました。  
もちろん両質問共にタテマエをお話しました。 未来ある若人に本音は語れませんでした(^ ^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください