京都祇園観光案内

祇園の節分

節分おばけ
舞踊奉納
撮影日 2月3日
場所 八坂神社境内
八坂神社でも節分祭が盛大に行われました。2日、3日の両日、花街の芸・舞妓さんや年男の氏子らによる豆まきや、鬼に扮した舞手による舞踊奉納(写真左)が行われました。 
そんな中境内で水戸光圀や新撰組に扮した一行に遭遇(写真右)。どうやらこれは節分おばけのようです。おばけというのは、節分に鬼より身を隠す為に普段と異なる格好をした風習で、現在、一般の人はほどんど行いませんが、祇園街の芸・舞妓さんや飲み屋さんのお姉さんの大仮装大会として受け継がれております。
節分の夜には祇園中が太秦映画村になったように色んな姿の人が闊歩しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください