京都祇園観光案内

祗園祭の後祭

花傘
撮影日 7月24日 午前10時頃
場所 南座前
元々祗園祭は先祭(17日)と後祭(24日)の両日行われていたんですが、諸事情により山鉾巡行などの大きな行事は先祭のみとなって現在に至ってます。
山鉾巡行は行われ無いものの、後祭の24日は還幸祭のお神輿や、花傘行列など沢山の行事が行われます。
写真は花傘巡航の模様で上が曳山、カラフルな飾り付けがされた花傘が10数基が巡航しました。下の写真は鷺舞、その他にも、稚児武者、子供神輿、祗園太鼓、祗園東お茶屋組合などの曳山が約3時間をかけて都大路を賑わし、八坂神社に帰参後、鷺舞奉納や雀をどりなどの奉納が行われました。
鷺舞行列

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください