Top / 10-イベント告知

10-イベント告知 アーカイブ

2013年12月11日

祇園大茶会開催について(プレスリリース)

giondaichakai2014.jpg

平成25年11月15日

祇園商店街振興組合 理事長 北村 典生 祇園縄手繁栄会 会長 秋山 敏郎

報道関係者各位

「祇園活性化プロジェクト」進行中!

〜 平成26年2月に「祇園大茶会」及び「鴨東まちなか美術館」を開催 〜

祇園商店街振興組合及び祇園縄手繁栄会では、「日本の美意識に出会えるまち 祇園」を発信するとともに、京都を代表する花街、古美術・骨董品店、京料理飲食店の集積地・祇園への誘客に取り組むため、祇園地域全体を巻き込んだ「祇園活性化プロジェクト」を始動いたしました。
将来的に地域連携を深め、東山一帯の活性化につなげるものです。

今年度の具体的なプロジェクトとして、平成26年2月1日(土)〜9日(日)、祇園地域全体で「祇園大茶会(うるおいと美食探訪会及びお茶会)」、及び「鴨東まちなか美術館」を開催します。

※本事業は平成25年度全国商店街振興組合連合会「地域商店街活性化事業助成金」採択事業です。

1.目的
日本の美意識に出会えるまち=祇園の発信=祇園への誘客

2.事業概要
(1)祇園大茶会(主催:祇園商店街振興組合)

祇園の名店による2日間だけの特別なおもてなしを行う「うるおいと美食探訪会」と、八坂神社で芸妓さん・舞妓さんによる御点前と舞踊のおもてなしを行う「お茶会」を実施いたします。

1、うるおいと美食探訪会
会期:平成26年2月8日(土)・9日(日)午前10時〜午後6時(参加店の営業時間に準じます)
会場:祇園一帯の飲食店・物販店等
概要:チケットと引き換えに、この日限定の特別メニューを提供いたします。

2、お茶会
会期:平成26年2月8日(土)9日(日)午前11時〜午後4時
会場:八坂神社(常磐新殿・舞殿)、祇園一帯の飲食店・物販店等
概要:チケットと引き換えに、下記の催しにご参加いただきます。

・芸舞妓による御点前(常磐御殿)
・芸舞妓による唄・舞の披露(常磐新殿)
・奉納舞踊(舞殿)
定員:当日先着540名限定(予定)(1日270名)
午前10時より八坂神社常磐新殿で当日整理券と引き換えます。

(2)鴨東まちなか美術館(主催:祇園縄手繁栄会)

祇園一帯の古美術・骨董品店が参加し、「各店ご自慢の逸品」を、各店ショーウインドウ等に期間中展示いたします。古美術・骨董品があふれる祇園のまちを美術館と見立てて、自慢の逸品を鑑賞散策いただきます。

会期:平成26年2月1日(土曜日)〜2月9日(日曜日)
会場:祇園一帯の古美術・骨董品店
備考:12月下旬より、参加店・展示品等を掲載したガイドマップを配布いたします。

3.お得な前売りチケットについて


「祇園大茶会」でご利用いただけるチケットを、12月13日(金)より前売り1冊5枚綴り3,000円で販売いたします(参加各店舗・祇園まちなか案内所 他にて販売予定)。


4.主催・後援・協力
主催:祇園商店街振興組合、祇園縄手繁栄会
後援:京都府、京都市
協力:祇園甲部御茶屋組合・祇園東御茶屋組合、鴨東古美術會・新門前ショップリーグ、 祇園まちづくり協議会、弥栄学区自治連合会、有済学区自治連合会
事務局:アルパック (株)地域計画建築研究所

5.お問合せ先


事務局:アルパック
樺n域計画建築研究所/担当:江藤、松田、片野、高野

TEL 075−221−5132
FAX 075−256−1764

2013年05月14日

祇園CMアワード2013募集受付中

20120715a.jpg

祇園商店街振興組合、祇園天幕映画祭実行委員会、月世界旅行社による祇園CMアワード2013の募集が受付中です。

今年のテーマは祇園の美です。

応募された作品はYouTubeの専用チャンネルにアップロードされ、優秀作品は祇園祭の宵々山(7月15日)に祇園商店街で実施する祇園天幕映画祭にて野外上映されます。

20120715b.jpg


祇園祭の参拝客、あるいは世界中の方々があなたのCMを観て、「祇園の美」に酔いしれるような作品を募集します。

なんと一等賞品は【祇園でお茶屋体験】
ツアーなどでよくある「体験」では無く、本物のお茶屋遊びを体験して頂きます。

皆様の多数のご応募を心よりお待ちしています。

→応募詳細はこちら(祇園天幕映画祭のサイトへリンク)

2013年03月20日

南座 春の特別舞台体験

2013年3月16日(土)〜4月16日(火)京都四條南座で行われている南座 春の特別舞台体験に行ってきました。

四条河原(諸説アリ)で舞われたという阿国かぶき発祥四百十年記念事業だそうで、歌舞伎発祥の地にある日本最古の現存する劇場である南座ならではのイベントです。

20130318IMG_1877.jpg


館内をくまなく見学出来るのはもちろん、目玉はなんと行っても舞台に上がれる事。
南座の舞台と言えば、熟練の役者や俳優さんでも伝統ある舞台故感動されるとか。
それを私のような一般人にも開放して頂けるのですから、なんとも太っ腹なイベントです。

20130318IMG_1880.jpg

役者さんでも花形で無いと歩けないであろう花道からスタートして舞台に上がり、舞台から客席を見ます。
案外近くに見える事に気がつきます。
そういや、南座で何度か上演中にうたた寝してしまった事がありましたが、これでは役者さんから丸見えですね。 
今後そんな失礼な事は絶対できひんなぁと思いました。

20130318IMG_1885.jpg

回転舞台、セリを体験させて頂き、観客席からは絶対見えない緞帳の裏も見せてもらいました。

20130318IMG_1891.jpg

手前の下がる迫り(せり)から後ろの上がる迫りを撮影した所です。

手前は下がる専用で、じゃ手前を上げたい場合はと言うと下げておいた迫りの上に舞台をしつらえるそうですよ。 なるほどなぁ

2012年10月20日

福娘になってみまへんか? 八坂神社「蛭子社祇園えべっさん福娘」募集中

来年早々に八坂神社で行われる祇園えべっさん、期間中の平成25年1月9日(水)に宝船の巡行がありますにゃけども、巡行にお供してくれはるボランティア福娘さんをただ今募集中どす。

お手伝い頂く内容ですが、祇園石段下から四条烏丸まで四条通りを往復し、沿道にある商店に福笹を配って頂きます。

寒い時期の事どすし、着慣れん衣装でのお供はなかなか大変なお仕事どすにゃけども、可愛らしい衣装付けて貴重な体験が出来る機会でもございます。


衣装はこんな感じどすな。

僕も宝船の巡行に毎年なんかの役でご奉仕させてもろうてます。
一緒に都大路を歩きまひょ。

募集要項、抽選方法など詳しくは四条商店街のホームページよりどうぞ。

募集期間は平成24年10月11日(木)〜平成24年11月3日(土・祝) 午後5時までです。
お早い目に。

沢山のご応募お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【祇園えべっさん福娘お申し込みページ】
http://www.kyoto-shijo.or.jp/gionfuku/

2012年06月20日

【作品募集】祇園CMアワード2012

20120620.jpg

京都の代表的な観光名所「祇園」は、古くから映画やドラマの舞台としても度々登場し、全国的にも非常に有名な土地柄です。

しかし、実際に「祇園とはどのような街か?」と尋ねられると、一言では言い表せないのも事実。

その歴史も、その言葉の響きさえも、不思議な魅力に包まれる「祇園」という街を、あなたなりの表現方法で30秒のCMにしてください。

応募された作品はYouTubeの専用チャンネルにアップロードさせていただくともに、優秀な作品は祇園祭の宵々山(7月15日)に祇園商店街で実施する祇園天幕映画祭にて野外上映させていただきます。

祇園祭の参拝客、あるいは世界中の方々があなたのCMを観て、「祇園」に親しみを持っていただけるような作品を募集します。

一等賞品はなんと、祇園でお茶屋遊び体験です。
皆様の多数のご応募を心よりお待ちしています。

「祇園CMアワード2012」募集要項(wordファイル)
http://firestorage.jp/download/a9a6e9a4a5bcec075f4718c128b84a1667817661

2011年05月26日

芸舞妓写真展

20110526.jpg

大判カメラで撮影した芸舞妓写真展
6月16日(木)から18日(土ま)で
正午から午後7時まで
祇園南側の空・鍵屋にて

4×5大判カメラのスピグラなどで撮影してA1サイズ(84センチ×59センチ)に
大きくプリントした写真を展示
祇園甲部、上七軒、祇園東の芸舞妓さんの写真

2011年03月31日

観亀神社大祭と大祭を寿ぐ舞いの会

■ 観亀神社大祭
20110402b.jpg

祇園東界隈の氏神様である観亀神社は、ほんまに小っちゃなお社どすけど、「観亀(かんき)さん」と呼ばれて古くより親しまれています。

毎年お茶屋・芸舞妓が一堂に会して、二の午祭・大祭・お火焚き祭を執り行ってます。

なかでも大祭は年々賑やかになって、昨年は大鳥居を新調しましたし、今年はお稲荷様が還ってきはります。 皆でお神酒のおもてなしもさせていただきます。

誰もが安全に安心して暮らせ、この辺りがもっと繁栄・発展するように祈願しますし、近隣のお顔見知りはもとより、遠方の方々にもぜひともご参拝にきとおくれやす。

【お祓いの儀】
【日時】 平成23年5月13日(金) 午前11時より
【場所】 観亀神社 
      祇園石段下「祇園会館」北側の通りを西に、右手に見える赤い鳥居の社。
 
【鏡開き】
お祓いの後、伏見の銘酒月桂冠様よりご奉納いただく樽酒で、
芸・舞妓が境内にて、ご参拝の皆様にお神酒のお接待をいたします。

■ 大祭を寿ぐ舞いの会
20110402a.jpg

【新緑かんき会】 
【日時】 平成23年5月13日(金) 午後2時〜3時半
【場所】 祇園東お茶屋組合事務所の2階
【料金】 おひとり様 5,000円 (先着50名様限り) お薄(抹茶)と和菓子のおもてなし付
観亀神社の大祭を寿ぎ、芸・舞妓による舞いの会が催されます。
花街や舞妓についての解説、お座敷遊び入門のほか、芸妓・舞妓とのご歓談、お写真もご自由に撮っていただけます。
 会場は、一般の方がめったに足を踏み入れることのない花街の組合事務所です。
 舞妓さん達のお稽古場の雰囲気も、この機会にどうぞお楽しみください。 (おひとり様よりご予約を承ります)
 お問合わせ・ご予約はこちらから→お知らせ

※こちらの文章は全て祗園東のお茶屋 富菊さんのサイトを引用させて頂きました。

2011年03月25日

祇園白川ライトアップ2011

京都祇園でもっとも情緒のある白川・巽橋周辺で桜の開花に合わせてライトアップイベントが行われます。

080311a.jpg

京都では人気の桜スポットで人出は多いですが、お花見が出来る場所ではありませんので宴会の賑やか過ぎる騒がしさも無く景色をじっくり楽しんで頂けます。

080311b.jpg


日時:2010年3月26日(土)〜4月4日(月)
ライトアップ時間:PM6:00-PM10:00
場所 白川通り並びに白川南通 川端〜花見小路間

080311c.jpg

また特別イベントとして、舞妓さん撮影会が4月1日(金)午後3時から5時まで開催されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【祇園白川への行き方】
京阪電車祇園四条駅下車 徒歩5分
阪急河原町駅下車 徒歩10分

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | All pages

スポンサード リンク

このカテゴリーの記事一覧

About 10-イベント告知

当サイト「京都祇園観光案内」のカテゴリ「10-イベント告知」の全ての記事の一覧です。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは09-祇園祭です。

次のカテゴリは11-祇園おススメのお店です。

他にも多くの記事があります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]