Top / 06-お勧め京都関連書籍

06-お勧め京都関連書籍 アーカイブ

2009年03月26日

京都でのんびり―私の好きな散歩みち


2007年02月09日

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女
夜は短し歩けよ乙女森見 登美彦

おすすめ平均
stars文学オタクの衒学ラブコメ
starsハハ、やられた
starsヘンな感じが具合良い
starsヘンテコな話。
starsナカメ作戦の行方は!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鬼才モリミが放つ、キュートでポップな片想いストーリー!
「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった!

2005年04月16日

和のこころ 京の舞

元々は仏教画などを手がけておられた木村夫美さんが1971年から書き貯めた美人画を画集として発売されました。

京の舞―木村夫美和のこころ
木村 夫美

大空社
Amazonで詳しく見る

この絵を見てピンと来た方はけっこうな祇園マニアさんです。1995年から都をどりのパンフレットの表紙を飾る舞妓さんの絵と言えばわかるでしょうかか?
実在の舞妓さんをモデルに書いておられるようですから「あ、これは照●さん」とか推測しながら見て楽しめそうです。

2004年08月14日

ぎをん市寿々

溝縁 ひろし

祖母も母も舞妓を経験した三代目舞妓さんの八年間を巨匠溝縁氏が撮り下ろし。少女が華やかな舞妓へと成長する姿が感動を誘う。

発売日 2000/09
売り上げランキング 83,521

おすすめ平均
市寿々さんの成長がみれます!
外国人の方にもよろこばれました
花街に生きる

アマゾンで詳しく見る

京都花街ー祇園甲部・宮川町・上七軒・先斗町・祇園東

京都花街

古き良き文化、伝統が息づく京都の花街。五つの花街に夫々受けつがれた舞踊を中心とした伝統芸能を、行事や四季の写真を通して紹介。五花街の現役舞妓全員を掲載する。巻末にはお茶屋全店の地図付。京都の花街の全てがわかる。

京都祇園 溝縁ひろし(著)

京都祇園 溝縁ひろし

古都の典雅な伝統が今も息づく街、祇園。歴史をたたえた町並みの中、日本髪を結い、だらりの帯をしめ、おこぼをはき、舞妓たちが歩く。四季折々の行事を織り交ぜながら祇園の町を紹介する美しい写真集

スポンサード リンク

About 06-お勧め京都関連書籍

当サイト「京都祇園観光案内」のカテゴリ「06-お勧め京都関連書籍」の全ての記事の一覧です。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは05-祇園観光Q&Aです。

次のカテゴリは07-ごまめの歯軋りです。

他にも多くの記事があります。メインページアーカイブページも見てください。

このブログのフィードを取得
[フィードとは]